カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
白菜キムチ(カット)900g
1,100円(内税)
購入数

白菜キムチ(カット)900g
1,100円(内税)

創業当初よりお客様に愛され続けている山下商店で一番人気の代表商品です。食べやすい一口サイズに白菜をカットしています。甘味があり、キムチの辛さが苦手な方にも食べやすいと好評なキムチです。
時代が変わり、良い機械が多く普及していますが、28年間継続してきた深いコクのある味を守るため、仕込みから洗浄、塩漬け、キムチを和える工程など、全ての作業は手間ひまかかっても、全て手作業で行っています。
キムチを作る工程で一番大切な塩漬けは、白菜の1枚1枚に丁寧に塩漬けをします。この工程をすることによって、キムチを食べたとき、最初から最後まで深い味わいが続きます。
山下商店は、2日も3日も経ったキムチの作り置きはいたしません。
その日その日に作られた新鮮なキムチを販売しております。
山下商店 手作りキムチの過程
1. 新鮮な国産の白菜を仕入れ

2. 白菜を手入れ

3. 白菜を1枚1枚塩漬け

4. 塩漬けした白菜を洗浄

5. 洗浄した白菜を水切り

6. ヤンニョムと一緒に白菜を漬ける

7. 当日に漬けたキムチを包装

8. 当日販売
厳選された国産の新鮮な野菜、塩、材料を使用
ニンニクは、ニンニクの風味が損なわれないよう、キムチのたれを作るたびに皮をむいて使用します。
新鮮な食材が新鮮なキムチを完成させ、新鮮なキムチは五感が美味しいと感じる美味しいキムチになり、美味しいキムチが美味しい食卓を作ります。
山下商店は、購入して頂いたお客様の食卓が、最高の食卓になるよう日々研究し、さらに努力し続けます。


キムチの正しい保管方法とは?
・ 長期保管をされたい場合は、商品購入後プラスティックや、ガラス、ステンレスの容器(なるべく高さが低い容器)へキムチを移し、4℃から5℃程度の温度で保管するのが最適です。
・ 酸味があるキムチを好まれる方は、商品購入後プラスティックや、ガラス、ステンレスの容器(なるべく高さが低い容器)へキムチを移し、日が当たらない室内で半日程度保管し、その後冷蔵庫にて保管することをお勧めします。
・ 保管する際、必ずキムチの具材が漬汁に浸るように保管して下さい。具材が乾いた状態で保管しますと、風味も落ち、具材が空気に触れることによって、酸化が進みます。
・ 食べる分だけ具材をお皿にとり、お召し上がりください。
・ お召し上がり後の残ったキムチは、保管しているキムチの容器に一緒に入れて保管しないでください。

原材料
原材料:白菜(国産)
漬け原材料(赤唐辛子、鰹だし汁、ニンニク、生姜、アミエビ塩辛、リンゴ、バナナ、食塩)/調味料(アミノ酸等)(原材料の一部にえびを含む)
賞味期限:製造日より14日程度
14日以降は発酵食品なので乳酸菌が増し、酸味が徐々に強くなります。
※ 賞味期限と、消費期限は異なります。賞味期限とは美味しく食べられる期間としてメーカーが表示しているものであり、その期間を過ぎたら腐るというものではありません。
保管方法:10℃以下の冷蔵庫で保管
必ずキムチの具材が漬汁に浸るように保管して下さい。具材が空気に触れることによって、酸化が進みます。食べる分だけお皿にとり、お召し上がりください。

Recipe
Tips : 乳酸菌がタップリ育った古漬けのキムチで美味しい料理を作って健康になりましょう!!
この商品を購入する